玄関のドアが開かない

男女

交換にかかる費用

玄関のドアが開かなくなった場合、原因はドアノブと鍵のどちらかにあります。一般的に、ドアの鍵の寿命は、10年程度と言われています。使用する環境にもよりますけど、頻繁に玄関のドアの開け閉めを行っている場合、10年未満でも鍵が劣化している場合があるでしょう。その場合は、ドアノブを修理に出すより、ドアノブ交換をしてしまったほうが、費用が安くなる場合があるようです。ドアノブ交換にかかる費用ですが、1万円〜5万円程度が相場となっています。ドアノブ交換する部位によって値段が変わってくるでしょう。ネジがゆるんでいるだけという場合もあるようです。鍵部分の交換だけですむ場合もあるようです。新しい鍵に換えると、セキュリティが良くなります。高性能な最新の鍵ほど料金が高くなります。業者に連絡して見積りを取ってもらいましょう。見積りを取るだけなら無料ですから、複数の業者に見積り依頼をして、一番安い業者にドアノブ交換してもらうといいかもしれません。大工仕事の得意なご主人がいらっしゃれば、自分でドアノブ交換することも可能です。ドアノブは、ホームセンターなどでも売られています。しかし、長年のご利用でドア自体がゆがんでしまっていることもありますから、一度業者に見てもらったほうがいいかもしれません。ドアノブ交換の見積り料金が安く、業者が簡単に交換することができると言っている場合であれば、ご主人の対応でも間に合うのではないでしょうか。