男女

玄関のドアが開かない

玄関のドアが開かない場合、ドアノブ交換を行う必要がありそうです。ドアの鍵の寿命は、約10年と言われています。ドアノブを修理するより、ドアノブ交換をしてしまったほうが安上がりな場合があります。交換にかかる費用をご案内します。

修理の特徴について

ウーマン

頼れる存在

鍵を開けて家に入ろうとしたら鍵が回らない、鍵が回らず抜けなくなってしまった。または、鍵が固く回らなくて、力を入れて回そうとしたら折れてしまったなんてことはちらほら聞く話です。仕事やレジャーで疲れて帰ってきて、早く家でゆっくりとしたいのに中に入れないのは困ります。このような鍵にまつわるトラブルのときに、非常に助かるのが鍵修理業者です。電話をかけると自宅まで鍵の修理に駆けつけてくれ、365日年中無休24時間対応しているところが多いです。このため、深夜や早朝といったときでも修理を依頼することができ、時間を選ばずトラブルを解決してくれるのはもしものときに非常に心強いです。また、業者は鍵修理に関してはスピード対応をしているところが多いのも特徴の一つと言えます。電話をかけてから、現場に到着するまで最短で15分以内に到着と宣伝している鍵修理業者もあります。修理業者では無料の見積もりをしているので、費用をおさえて修理することもできます。数社に見積もりを依頼して価格を比較してから鍵の修理を頼むといったことも可能です。また、業者は鍵に関するプロなのでさまざまな知識を持ち合わせており、どのような形状の鍵でも修理でき、最新の鍵も取り揃えています。このため防犯のことを考えて、セキュリティ姓の高い鍵を新たにつけることも可能です。このようにもしもの時のトラブルに、大いに助かる存在の鍵修理業者なので、みなさんも念のために、数社の電話番号を携帯電話の電話帳に登録しておくことをおすすめします。